賃貸契約時には火災保険への契約が必要

検索フォーム
注目記事
賃貸契約時には火災保険への契約が必要

新婚カップルの賃貸相場

賃貸契約時には火災保険への契約が必要
首都圏や名古屋、大阪などの大都市圏での新婚夫婦賃貸相場はだいた7〜10万円くらいだそうです。意外と安いんだな、という印象です。私もちょうど結婚をひかえて結婚後の新居を探していますが、あまり無理をしすぎずにそのくらいの相場にしようかなと考えています。以前であれば家賃は収入の3分の1程度がちょうどいいという話も聞きましたが、共働き世帯が増えている最近の結婚事情を考えれば、必ずしもその基準で賃貸料を選んでいるわけではない夫婦が増えているのかもしれません。

私たちも結婚後はしばらく共働きでいく予定です。そのため、収入の3分の1という基準でいけばもう少し高い家賃でも可能です。しかし、先々のことを考えれば余裕を持たせるくらいがちょうどいいのかもしれません。それに共働きということは幸か不幸か二人揃って寝るために家に帰る生活が平日は続くわけです。そのため最低限の間取りでもかまわないといえばかまいません。実際に住まい環境を考えるのは、子供が生まれるタイミングなのかもしれませんね。こんな考えがはたして計画的なのか無計画的なのかは分かりませんが、新婚後しばらくは、私たちも一般的な相場を基準に賃貸探しをしてみようと思います。

Copyright (C)2018賃貸契約時には火災保険への契約が必要.All rights reserved.